アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 28人
プロフィール
夢幻
夢幻
夢幻です宜しく
オーナーへメッセージ
インフォメーション

  

Posted by at

2013年01月18日

風邪対策

インフルエンザ段々 活動が活発に成って来ています
頭痛 寒気 倦怠感
症状緩和の呼吸法
大きく、MAX迄息を吸い三〜十秒止め
十秒位で息を吐く
息を吐く時に 軽く両手で頭を挟み 圧し 吸う時に弛める

三セット行って下さい

御試しを

  


Posted by 夢幻 at 15:23Comments(0)独り言

2012年03月04日

心身の自己調整

雨天時の頭痛解消法


頭の側頭部位に両手を接し

息を大きく吸い
息を吐く時に両手で圧を加える

三回行って下さい
簡単に頭痛 モヤモヤ解消しますよ
御試しを
  


Posted by 夢幻 at 17:01Comments(0)

2010年10月25日

娘から言われた

娘とドライブ中
妻と娘が小さい頃のドライブの思い出話を為ていると 居無いお母さんに未練たらしいよ お前よりも付き合いが永かったからと言い返す ホットする 娘、母親の死を上手く乗り越えた様だ
  


Posted by 夢幻 at 16:06Comments(1)

2010年07月12日

Fw:

子供さんと スプーン ホークで オブジェ作り

昨日のうさと展でのお遊び
後で9歳の女の子 グニャグニャ曲げて 折ってしいました

折れスプーンを鞄の中へ大事そうに居れました

只のスプーンされど彼女にとっては宝物でしょうね
  


Posted by 夢幻 at 08:45Comments(0)

2010年06月18日

修行が始まる 7

12月 5月 二度免疫力低下で個室に緊急入院

7月5日深夜
お父さん立てない と起こされ

どうにか 支え一階に降り布団に寝させる

朝 病院に連絡し搬送 段々顔から血の気が引いて行くのが感じられる

看護師さんが慌ただしい

主治医に呼ばれ状況説明を受ける

血圧が下がり 又血小板数が極端に少なく 何時多臓器不全を起こすか解らない状態

MR検査で脳に癌が転移為ている事が判明

個室が特別室しか空きがなくて 了承の確認1日三万一千五百円
ソファーベッドとソファーゆったり空間
一週間意識が有り右半身麻痺トイレに自力で行きたいオシメは私のポリシーがと訴え 多分寝る事が恐いのだろう 異常に興奮状態で良く喋る

昏睡状態に成る
目覚めた時には言語障害ほとんど 喋ることが出来ない

飲食禁止




  


Posted by 夢幻 at 14:57Comments(0)

2010年05月12日

修行が始まる 6

家に入り待って居た 義母に、こんな姿に成ったけど帰って来られた

待ってたよ 一生懸命に二階の部屋に休み休み
私はコルセットの腰辺りに胸を付け 両手は手すりを持ち 堕ちない様にサポートしながら

上まで上がると此方を振り向き きつそうな顔 目だけニコット 顔も弛み笑顔にベットに直ぐに横に成り 帰って来れた 自分自身に言い聞かせる様に独り言 微かに聴こえた 一週間位でサポート無しで階段登り降りが出来る様になり

顔色も良い感じ 大分 運動機能快復 補助無しでゆっくり歩行可能に 盆、里帰り 里に送る車の中すこるかぶる 上機嫌
  


Posted by 夢幻 at 14:56Comments(0)

2010年04月23日

修行が始まる 5

癌の進行が停止状態
運動機能が上がり歩行枠を使い 私と娘をエレベーターまで笑顔で送ってくれる
入院五ヶ月段差に対応した歩行訓練はじまり クリアー出来れば退院 退院目標が出来て笑顔で話す事がが多く成る 七月三十日に退院と決まり歩行訓練 杖使い訓練経て退院 家に着き車から降りしみじみと家を見上げる 多分帰って来れないと思って居て帰れた事への思いの姿
  


Posted by 夢幻 at 17:55Comments(0)

2010年04月16日

修行が始まる 4

転院勧告 入院三ヶ月近くに成り次なる病院探し 家の近くを希望 介護タクシーで移動 病室重症の年老いた方達 この病室では精神的ストレスが大きいと感じ、個室に転室希望し個室に変わる 幸い病院が通学路に在った為 娘学校の帰りに病院に寄り 妻のベッドで一緒にお寝んね
脊椎はクラッシュ しかしながら痛みが減り 少し歩ける様に
歩行枠を使って歩行訓練が始まると歩ける望みが出来気力が変わり始める どうも娘のエネルギー吸い取りエネルギー補充の模様 癌も安定 運動機能の快復が見られる
  


Posted by 夢幻 at 17:28Comments(0)

2010年04月10日

修行が始まる 3

抗がん治療一週間後頭の毛ほとんど抜け落ちる
頼まれ売店に毛糸の帽子を買いに行く
熱が39度位有り疲れた様子
無理して居るのか?元気を装おって居る感じ

病室に入ると娘はベッドに入り妻の横に寝る
不思議と熱が下がる

私は妻に対し遠隔を始める外から見るとうたた寝状態 妻の顔色が良くなる 検診で熱を測られると36度代に下がっていた ソロソロ帰りの時間 寝ている子供を起こし部屋を出エレベーターホールまで行くと乗りたく無い気分が悪い お母さん私のエネルギー吸い取るもん 成るほどそれで体温下がったのか?

ゆっくり話しながら八階から階段を降りて駐車場へ

娘、車へ入るなりバタンと爆睡
まあ 若いから回復は速いだろう
  


Posted by 夢幻 at 00:56Comments(0)

2010年04月05日

修行の始まり 2

放射線担当方から後 歩く事が出来無いかも知れません 何故 治療前に言わないの? 2日から髪毛が抜け始める 娘衰えて行く 姿に拒否反応、 病院に行かないと言い出す。病室に入ら無くて良いから 病院まで行こうと言って無理矢理に連れて行く。 私 一人病室に入り妻と会話
舞来ているの? 外に居るよ 顔を見たい 舞 お母さんが顔を見たいと言って居るよ お父さん 話が違う病院に来るだけ良いと言ったじゃない 病室に外の会話が聞こえ 妻が子供に顔が見たいと呼び掛ける 躊躇いながら 病室の中に入る 私は外に出て二人だけの時間をつくる 時間をおいて 病室に入ると娘がベッドに付き添って寝て会話為ていた 時間が過ぎて帰りのエレベーターの所に来た時
お父さん 何か変だよ気分が悪い と言い出す
階段を歩いて降りよう 八階から階段を降りて行く娘 疲れた感じ 家に帰ると直ぐにコタツで爆睡
  


Posted by 夢幻 at 16:05Comments(0)

2010年04月04日

修行の始まり 1

妻の希望で家族三人で家族風呂行き

露天風呂に行く、後ろ姿脊椎が凹むで居るのが見えた 何で触診 視診しなかったのか? 後悔 癌の性で椎骨クラッシュ始まって居る、後少しで痛みとの戦いが始まると思われる、痛みを防ぐ方法を仲間に公開の場で教えを乞う マイミクの奈良の赤ひげさんから連絡有り

大阪で赤ひげさんの療法を体験

このままでは時間が掛り過ぎて使えない しかしながらイイヒントに成る 自己流にアレンジ触れないで行う方法に取り掛かる 入院の朝、妻は玄関出て家を沁々振り返り観る
多分 もう帰って来れないと思って観ているのだろう 私と担当医との面談、後どの位でしょうか?
六ヶ月位
痛み止めだけに為て頂けないでしょうか? 出来ません 家に連れて帰って下さい
此だけ広がって居る癌に対し何を何処をターゲットでしますか?任せて下さい、 抗がん治療本人に聞いて下さい

本人が行うと返事 次の日放射線治療の所へ検査資料を持って行き
妻は治療の部屋へ

放射線担当の方に 覚悟は出来て居ます、後どの位持ちますか?

治療が合わないと 一週間 永くて3ヶ月でしょうか 頭を殴られた様な衝撃
妻が放射線治療から出て来た時には笑顔で迎えないと。
  


Posted by 夢幻 at 00:32Comments(0)

2010年03月29日

取り返しのつか無い失敗

4年前〜今年3月5日の出来事
妻が何と無く体調と感情のブレが大きい

変調を感じ 何か変だよ病院に行ったらとアドバイス
妻は 別に と言ったので52歳だから更年期症状と思い込み タッチ為ない状態で過ごしていた

2年半前に腰が痛いと言うので軽く手当 一時的解消
その年の12月17日に強い痛みが発生

徐々に痛みが強弱の繰り返しで悪い方向へ

近くの総合せき損センターで検査

再検査一週間後
検査後即 総合病院へ

検査結果 癌転移ヶ所五ヶ所 癌ステージ4

その夜癌に対しエネルギー療法を行う

次の日私の右に熱さと痛み発生 500円玉位のシコリが発生

此処から日々が意識世界の修行に  


Posted by 夢幻 at 17:26Comments(1)

2010年03月21日

花粉症症状

腸を活性為せて体温を上げる
ヘソの下に手を当て深くお腹を凹ます運動3〜4回行い、下がった腸を引き上げ腸の活動が上がる事で、体温を上げる

肺活性
斜め上方向を見た状態で 大きく息を吸い一時止め その状態を保ちつつ ユックリと息を呼く 3回繰り返す
その後 目頭 鼻骨を摩って刺激をする

体温が上がり呼吸が楽に成ります

お試しを  


Posted by 夢幻 at 15:19Comments(0)

2010年03月21日

花粉症

腸の活性で体温を上げる

肺を活性を為せて呼吸を楽にする 腸活性
ヘソの下に手を当てお腹を凹ませる運動をして腸を引き上げて腸の動きを良くし体温を上げる 肺活性 少し斜め上を向き、大きく息を吸い一時止めて その状態を保ちながらユックリと息を呼く3回繰り返し 目頭鼻骨軽く摩り刺激をする 花粉症の症状が改善為ます
お試しを
  


Posted by 夢幻 at 15:04Comments(0)

2010年03月17日

南京中医薬大学 王玲玲副学長との出会い

1回目の留学の時に始めてお会いしました

副学長で国際学部部長 博士課程指導主任教授

南京中医薬大学の実務派のトップ

たまたま 朝運動場で太極拳をされて居たので 王教授の前に行き

ルク ミー プリーズ と言って 私の自発動功を見て頂きました

何故か 私自身自分の気功の種類が不明だったので その正体を知りたくて来たのも目的の一つだったからです

自発動功を見て頂いた後 王教授は「ジャパニーズチーコン(日本の気功か?」私は「ノウ マイ チーコン(違います 私の気功です)」と答え別れました


毎年何千人も留学生が来るのに半年後行った時 「オールド フレンド」と言って迎えてくれ手を差し伸べ握手を求められました ただの短期留学生の私に対して

2回目の留学で付属病院に行った時 気が付くと横に付いて来てくれて その場のナンバー1先生方を紹介して頂き 紹介者が良かった為に 良い推拿療法の体験が出来ました


3回目の留学の時付属病院でぎっくり腰の患者が居て 王教授が してみますかと? 本当は英語だったのでトライ何となく感じ OKと言って

何時もの療法で行い簡単解消 教授 廻りの先生方も驚かれ 

王副学長の好意で 急きょ明日(DNA ON OFF理論)の発表会 日本語を中国語 英語 ドイツ語に訳しての発表実演会

その時6人を短時間に終了 学性が何時まで居るのか?言って居ましたが その日の夕方に出発予定だったので 言うと 患者を連れて来たかったと言って居ました

又 王教授から経絡についての事を 直接教えて頂きました 英語と中国語でしたが言われて居る事の意味が不思議と理解出来ました


後で解った事ですが 王教授は世界的に有名な教授だと 鍼灸の学校の先生からお伺いしました 英語の鍼灸の論文を書かれ その日本語版で鍼灸の先生が参考にして居るとの事でした

図々しさ故  転がり込んだチャンスでした はははー    


2010年03月17日

遠隔療法との出逢い

10年前に始めて 遠隔療法を出来る方との出会いが有りました

その少し前に 2時間で60人に対し即効療法で結果を出した後で 少し自信が付いた時でした

浦部さん 取引先の社長さんでその時76歳 その方の子供さんの紹介で 4000坪の別荘で会いました

4000坪の別荘は山を70歳の時に買い 自分でチエンソーを使い木を切り倒し切り開いて4年目で その時の 木を切り倒して居る時でした

タマタマ 友達と二人で その別荘に行った時に友達は精神的な事でインポテンツに成って居る時で その方は透視能力もお持ちの方で 

私に どの位出来るかと 質問され 2時間で60人に行い改善結果が出て居ると答えました

すると 一緒に行った友達の異常を見つけ 十メートル位離れた所から そこに立ってと言い 2~3分で 「良く成ったろう」 友達は真っ赤な顔でうなずいて居ました

私はその方の 前に土下座しました 

その時に思った事は 同じ人間だから 自分にも出来る

でも 何も手がかりは有りませんし

その方が言った事は 「私は夜明け前に毎日1年間歩いた」

では 自分は夜明け前に毎日1年間山に登る決め

近くの竜王山に夜明け前に登り始めました

起きるのは少し 辛いですが 車で山の中腹まで行き 登り始めると気持ち良く成り

太陽の昇るのを見て居ると 近くで鳥がさえずり始め 段々空が明るく成り

太陽が1個半ぐらい昇った時にエネルギーの変化を体感できました

登り始めて3日目にエネルギー変化を体感後 目を瞑ると 体が自然に動き始め20分位動いて止まり 

その後 体がずいぶん軽く成って居ました 36歳の時に自己封印が解ける時に少し起きた体の動きの再来 始めの頃は動き始めると自己意識で止める事が出来ませんでした コントロール不能状態でしたが 段々意識誘導出来る様に成って来ました

それと共に 気のコントロールも良く成った様に思えます

3月後の4月に中国の南京中医薬大学で医療気功研究所副所長の解教授から気功を受けた時に解教授は何も触れずに気を感じたので

遠隔の手がかりを掴む 感じれば後は感じた事を行い改良すれば良い事

その夜 一緒に行った方(木原さん)をベットの前に立たせ手を上から下に下ろすと 後ろのベットに倒れ落ちました

明くる日 上海で同室の方を立たせ 経絡イメージで5本の指を広げ手を上から下に下ろすと 同室の方は 経絡に電気が流れた様な感じがしたと言われたので 御休みと言うと そのまんま熟睡されました


以上  


2010年03月17日

幼少期

1955年1月14日生まれ

子供の頃は
野山駆け回る生活

小学校の低学年の頃は夏はパンツ一つでマッチと塩持って川へ

魚を手掴みで取り 石を焼き魚を乗せ味は塩で 食べ  

冬は鳥の罠かけ 焼き鳥  野蛮人の生活


その頃 誰でも手掴みで魚は取れると思って居ました

9~10歳頃 何か見える物 感じる物が 何となく違うとなーと感じて居ました

10歳の時に多分サギだったと思うのですが 飛んで居て イメージでこの鳥落ちて捕まえられると思い

近くの家の裏の高い木の枝にとまった鳥を手を上げ下に下ろすと イメージと同じ様に落ちて来て 空中で飛びつき抱く様に鳥を捕まえ 家に持ち帰りひよこ用の箱に入れ

隣の遊び友達に 鳥捕まえたよ 嘘 持って来る 

走って行った為に 鳥が驚き 置いて居た板から外れて 逃げだして仕舞い鳥は飛んで行き

手ぶらで友達の所へ 嘘つきだー 嘘つきだー と皆に言われ

能力を使うと他人と上手く行かないと感じ 自己封印

その後 3年ほど体調を壊し

能力の事は忘れ去って居ました

脳力に気が付いたのは36歳の時DMPと言う訓練を受けて居る 朝自己封印がとけ始めました

この訓練は旧陸軍士官学校の訓練の一部を応用した 訓練で寝られないでストレスを掛け 秘められた自己能力を引き出す訓練

明日日の朝 体が自然に動き出し訓練の仲間から押さえつけられ元に戻りました

その時に 封印した事を思い出し しかし何にこれを使う事が出来るか不明でした


42歳の時上司とのトラブルの時に 能力を使い

上司を封じ込め

しかし その後 強いストレス状態 心身不安定

そこで 近くの整体へ この整体が波動の機械を使い施術 手足からピリピリ出て行くものを感じ

これなんですかと 聞くと 気発生器です の答え

我能力は気かー

この機械の様な事 手で出来る へへへー

会社の部の最高責任者に自分の能力の事を伝え 勉強の機会をお願い

出勤扱いで 毎週整体の学校へ その後南京中医薬大学へ1999~2001年の間に4回留学し医療気功 経絡療法 推拿を体験

1999年遠隔療法に出会う
その頃 2時間で60人に結果を出す事が出来ていた頃

しかし 遠隔療法に出会い 今までの療法が根底から崩れ落ちる

まるで 私にはその時遠隔が出来る 手がかりが全く無し

しかし その方がその時76歳 その方の年までには出来ると何となく思う

3ヶ月後に中国で気功研究所の副所長の解教授から気功を行って頂き

自分にも出来ると感じ 一緒に行った方をベットの前に立たせ 手を上から下に下ろすと その方が後ろのベットに倒れ落ちる へへへー これで遠隔療法が出来る

帰る前日 上海のホテルで同室の方を指を広げ経絡イメージで 上から下に ピリピリと経絡に電気が走った感じと言われたので 御休みと言うと その方は朝まで熟睡


今日は此処まで 
  


2010年03月14日

治すのは自分自身

体を壊すのも治すのも自分自身

貴方は体を壊す活動 考えをしていませんか?


少し自分自身を外から見 治す活動 考えに変えてみませんか

少し変えるだけで自己再生プログラムの活動が活発に成り 破壊速度を超えますよ


体は破壊と再生のバランスで成り立っています
  


Posted by 夢幻 at 22:30Comments(2)独り言

2010年03月14日

開設

ブログを開設しました



  


Posted by 夢幻 at 17:15Comments(1)